和田 サラ(24歳)2011-04-24


【朝】

ン~、今朝モ、どーぶらぃえ うーとら!
コノ島ノ、夏ハ、暑クッテ、ブッ殺サレソダワサ。
うびーぃすとべんなやー じゃらー!

ソイエバ、旦那ガ言ッテタダワ。
ペテルブルグノ夏ヨリ、ズット蒸シ暑ッテ。

デモ、イイワ、今日モ、物欲イッパイオッパイ叶エチャウダカラ!
旦那ノ御機嫌ウカガエバ、スグニ100万、200万ゲットダワサ。

朝御飯作ッテ、旦那ニ喜ンデモラオ。
日本食ヲ、作ルダワ。

ビーフストロガノフ巻キ寿司!
ソレカラ、オシルコ・スープ!

ウーン、ふくーすな。
「旦那~、朝御飯デキタダワ~!」

「サラちゃん、おっはよう!」
「どーぶらぃえ うーとら! キャ! 旦那、ナニスルネ~。ワタシノ、バスト&ヒップ、モミモミ、1タイム1万円ヨ!」

オ金クレルナラ、イクラデモ触ラセルヨ~。
ホレ、ボインボイ~ン。

「サラちゃん、100万あげるから、100回触らせてくれー」
「マズ、ソノ前ニ、朝御飯食ベテヨ、旦那。サラ作ッタヨ」

「うわあ! わしはなんと幸せもんだ。よし、サラ、朝飯前に100万円やろう」
「アリガト! チュッ! コレ、サービスヨ」

「旦那、約束ノ100万円クレタラ、バスト&ヒップ、モミモミ大サービスネ!」
男ッテ、イクツニナッテモ、スケベダワサ。
ダカラ、オ金稼グノ、トッテモ楽チンチンネ。

「しかし、こんな所では、できんよ。どこか別の場所でしようじゃないか」
「オウ! ソレジャ、私、宇宙旅行シタイダヨ」
「よし、サラちゃん、宇宙へ行こう!」

「うらー! サラ、ウレシ!」
「そうだ! サラ、ちょうど、この前の『カシオペアSF文学賞』でもらった、月面ステーション・ロイヤルホテル3泊4日のペアチケットがあったはずだから」

旦那トハ、行キタクナイカラ、ソノペアチケットヲ、ブンドッテ、誰カモット若イバカナ男引ッカケテ、行ッチャオウダヨ。
イヒヒヒヒヒ。

島ノ男、ミンナ、ブロンド女、特ニ私ミタイナ、ロシア美女、大好キダカラネ。
暇ツブシニ、丁度イイダワサ。

ピンポーン♪
ピンポーン♪

「先生、おはようございます。編集の諸星です。原稿をいただきに参りました」

オウ!
諸星サンダワ。
旦那ノ相手、彼ニ任セテ、ソノ隙ニ、男ドモヲタブラカシニ出カケルダワサ~。
イヒヒヒヒヒ。


【昼】


本日も、読んでいただきありがとうございます。
ヴァッキーノは、にほんブログ村の村民です。
1日1回、ポチッとクリックしていただけたら、大喜びです。
     ↓
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

コメント

_ 矢菱虎犇 ― 2011-04-24 22時37分01秒

あ、さっき読んだときに金髪女だったのに、ロシア女性バージョンに推敲してある!
なんて、気がついても言わなくていいようなところを指摘してしまうのがマニアっぽいでしょう?
そうかぁ、ロシア人なのか。
お金を持っている男を手玉にとって幸せを手に入れようとすればするほど幸せが遠のいていくような、そんなイメージをボクは外国から働きに来ている女性にもってしまうんですよねぇ~。
月面ステーション!
生活臭プンプンのリアルと突拍子もない世界との混在って、ワクワクしますね。

_ 矢菱さんへ ― 2011-04-24 22時49分39秒

し、しまったあ!
推敲がばれちゃったあ。

いや、ロシア人にしたのは、
この旦那さんが小説家でして、ドストエフスキーをこよなく愛しているっていう人なので
こりゃ、やっぱ奥さんはロシア人だろってわけで、変更したんです。

あと、宇宙といえば、ロシアですからねえ。
だからっつって、後々のストーリーに関係してくるかっていうと、そうでもないってのが味噌カツなんです。

_ りんさん ― 2011-04-25 12時55分27秒

したたかな人ですね~。
まあ、このエロ小説家にはちょうどいいのかも。
こんな怪しい朝食でもお金払うんだ(笑)
それにしてもずいぶんお金持ちなんですね。
月面ステーション、私も行ってみたい^^

_ 海野久実 ― 2011-04-25 16時49分22秒

あー
フィリピンパブみたいなところで引っ掛けてきたのかと思ったら、ロシア人だったんですね。
なんかイメージが変わりました。
最初は、この夫婦やな感じだと思っていたんだけど、まあいいかと(笑)
旦那のエロさもエロ小説かだから許せますしね。
結構結構。

_ りんさんへ ― 2011-04-25 21時48分03秒

この小説家はどんだけ金を持ってて
それを、どんだけ湯水のごとく払うんだっつう話ですよね。
ロシア美人の若妻を自分のもとにおいておくためには
これぐらいしないと、マトリョーシカ!

_ 海野さんへ ― 2011-04-25 22時37分28秒

>フィリピンパブ
ナハハハ!
最初書いた時、英語にしたんです。
イギリス人あたりがいいかなあと。
ですが、エロ小説家が尊敬する作家が
ドストエフスキーなので
こりゃロシアだろう
ってわけで、ロシア人になりました。
どうでもいい設定だったんですけど
けっこう手間がかかりました(笑)

_ haru ― 2011-04-26 16時26分20秒

ウチのじいちゃんも言ってました。ロシア人の女性はとにかくキレイだと。(戦争中の話)
白人という言葉がピッタリはまるほどのぬけるような白い肌に、黄金色に輝く柔らかな髪。
但し、日本に来ている女性はフィリピンパブとおなじで、性格は、男の出す金で変わるとか。
和田先生どうぞ、お幸せにね!
ああ、そうだ!諸星父さんも大家族を率いて、ファイト!

> 「♪あーたーらしい朝が来た。希望の朝だ!」
  「♪よろこーびに胸をひーろげ」
  「♪大空あおげ~」
  家族みんなで、ラジオ体操の日課。

新しい朝が、どんどん広がり、繋がってきましたますね。

_ haruさんへ ― 2011-04-27 00時02分37秒

せっかくもうすぐ50人達成という時期にきて
パソコンがぶっ壊れてしまい、
ネットが使えないという事態が発生しちまいましたぜ!
で、修理に2週間くらいかかるっつうんで
その間、ブログはお休みっす。
しかし、ケータイでコメントだけは
投稿できますんで、そこんとこヨロシク。

_ 矢菱虎犇 ― 2011-04-27 00時53分23秒

パソコンって全部ブッ飛んじゃうからイヤなんですよね。
ヴァッキーノさん確かパソコン、新しいのを買ったばっかりじゃなかったですか?
先月か先々月くらいにtwitter かに書かれていたのを見たような気がするんですけど記憶が曖昧なボクです。
他の文房具なら代替手段がいくらでもあるのに、パソコンって文房具のアレコレ、通信手段のアレコレを一台でまかなっているから、壊れるとアレもコレも全部ポシャってしまう。便利なようで不便です。
ボクなんて、ヴァッキーノさんと知り合う数カ月前まで文章を書く習慣がなかったので、パソコン以外の手段でお話を書いたことがないんですよ。パソコンがイッちゃうとも~完全アウトっす。
ともあれ、再開の日を心よりお待ちしております。
ではでは。

_ 矢菱さんへ ― 2011-04-27 05時14分13秒

通信の部分がおかしいらしいんですけど
ボクにはどういうものなのかわかりません。
カスタマーに電話したら、
モノを送ってもらわないとダメだと言うんです。
パソコンが得意だったらよかったのに!
ちくしょー!

_ haru ― 2011-04-27 09時34分23秒

>パソコンがぶっ壊れてしまい

あらら、片腕がもがれた気分(両腕か?)ですよね。PCのない生活考えらんないのに~!
2週間、じっと、がまんの子をするしかないですね。
私は、身体がぶっ壊れたみたいです。(爆笑)
でも、チェックとクリックは毎日かかしませんから(笑)なにせ、この島の組合長ですもの。
ヴァッキーノさんが、返ってくるその日まで守っておりますので。(笑)

_ りんさん ― 2011-04-27 17時36分44秒

サラちゃんの続きが読みたいよ~ と思ったら故障ですか。
あらら…
PCって厄介ですよね。
2週間、首を長くして待ってます。

_ haruさんへ ― 2011-04-27 21時06分28秒

なんとも参りましたよ。
ケータイでコメントするだけの身になってしまいました。
どうしてこんな目に会うんでしょうかね。
2週間クリックできない分、haruさんヨロシクお願いしますm(._.)m
なんともはや・・・・・。

_ おりんさんへ ― 2011-04-28 06時11分39秒

>故障
えーまずは、塩を少々
そして故障を・・・・・
っつうくらいショックですねえ。
しかも、記事をアップしようと思っていたものが1個ありまして
早乙女 瞬(20)が、次回なんですよ。
ああ、もどかしい!

_ もぐら ― 2011-04-28 10時55分29秒

50人達成を目前にして PCが故障ですか。
残念。
連休をはさむからよけいに時間がかかるのかな。
5月の連休は大嫌いです。
直ったら怒涛のアップか!?
楽しみにしてます。

_ もぐらさんへ ― 2011-04-28 20時35分43秒

いったん書かなくなると、書かなくてもいいカラダになってしまうので、大学ノートに、コツコツ書いてるんですよ。
紙媒体に文字どおり「書く」っていう行為も
なんかいいですね(笑)
誰にも読まれないわけなんですが・・・・・。

トラックバック